ユニバホテル安いところ探しはネット予約サービスがお得でした。

東の東京ディズニーランドに比べて、いまいちパッとしなかったユニバですが、
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターができてからかなり行きたくなりました!

 

なんといっても、ハリーポッターの世界観をそのまま作っている所が
すごいです。ホグワーツ城やホグズミート村など映画の世界そのままです。
私は、ハリーポッターの映画を結構見ていたのでぜひ一度行きたいなと。

 

一昔前までは、旅行会社に直接行ってホテルやチケットを手配してもらうのが主流でしたけど、ネット予約すれば、旅行会社の手数料も取られないので全体的にかなり割安になり便利です。

 

このサイトでは、ユニバーサルスタジオジャパン付近のホテルや、チケット付の
ツアーが充実しているネット予約サービスをランキングで紹介します。

 

ユニバホテル安いを探している方は見てみてくださいね〜♪


ユニバ安いホテル探しなら!断トツのリピート率を誇る旅行サイト予約サービス

ユニバ安いホテル探しに役立つ旅行サイトを紹介します!

 

じゃらん.net

ユニバ付近の安いホテル情報が一番充実していると思うのは
じゃらん.netです。

 

 

ユニバーサルスタジオジャパンのホテルは、

 

・オフィシャルホテル
・アライアンスホテル
・アソシエイトホテル

 

とユニバの距離と客室の豪華さなどでランク分けされているのですが、
すべてのホテルの格安プランが揃っているので便利だと思います。

 

JR,JAL,ANAの交通のチケット付のプラン、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンR チケット付きプラン
等も当然探すことができます。

 

プラン例
・ホテル ユニバーサルポート
 ユニバスタジオ・パス(1日券)&朝食バイキング付プラン
・ホテル京阪 ユニバーサル・タワー
 ユニバ☆スタジオ・パス付プラン≪お食事なし≫
・リーガロイヤルホテル
 朝食付【ユニバ】1デイ・スタジオ・パス+ホテルオリジナルバス型ふせん付

 

とりあえずじゃらん.netで一回検索してみればかなり安いホテルが
見つかると思うので、一度探してみると良いでしょう。

 

○対応プラン
家族旅行おすすめプラン、カップルおすすめプラン、グループおすすめプラン、
チケット付きおすすめプラン、パーク満喫プラン、、関西満喫プラン

 

 

>>じゃらん.netのユニバホテルの詳細はコチラから

 

JTB ユニバーサル・スタジオ・ジャパン への旅

2番目に良いと思うのはJTBです。
JTBも老舗旅行会社だけあって、ホテル、プランの数など
申し分ないです。じゃらんで探してみてちょっと良いホテルが
ないよ…という場合には、探してみると良いでしょう。

 

 

だ、JTBは、ユニバ唯一の「オフィシャルトラベルパートナー」なので
JTBにしかないプランというのがあります。これが強力ですので、
一度目を通しておくと良いと思います。

 

JTB独自プラン

 

・アーリーパーク・イン

 

JTBのツアーでオフィシャルホテルに泊まった人限定の
他の人よりも15分早く入場できるサービスです。
早く入場すれば、楽しみたいアトラクションに直行できるのでこれは良いです(^^)
行列する時間の節約を考えるとある意味JTBで予約するのが一番安いかも。

 

・満喫プラン
一番の目玉は、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター「入場確約券」です。
その他、オリジナルフォトフレーム、手荷物配送などのサービスが充実しています。
(※最新の独自プランは公式ページをご確認ください)

 

独自プラン次第では、じゃらん.netよりも良いかもしれないですね・・。

 

>>JTB ユニバーサル・スタジオ・ジャパン への旅の詳細はコチラから

 

 

 

阪急交通社

 

阪急交通社にもユニバのプランが多数あります。

 

 

いくつかプランを紹介します。

 

カーフェリーで行く!ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)への旅4日間
(1等個室プラン)フェリーで行く!ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)への旅3日間
JRのぞみ行く!ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)への旅2日間
<ネット限定>【ユニバーサルポート】行くばい大阪フリープラン2日間
<ネット限定>ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)への旅2日間
飛行機(JAL)で行く!ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)への旅2日間(リーガ中之島イン)

 

全体的な印象では、オフィシャルホテルではなくて、大阪市内のホテルと交通チケットを上手に
組み合わせて、低価格のユニバのプランを提供している印象を受けました。

 

えっ、こんなに安いの…というプランもあるので、見ておくと良いでしょう。

 

>>阪急交通社のユニバホテル安い詳細はコチラから

 

usjホテル安いおすすめの近い所は?

 

usjに遊びに行く時というのは、ホテルに泊まるのも楽しみのひとつですよね。私は最近はいつも、オフィシャルホテルに予約をするようにしています。朝usjに着くように家を出て、とりあえずホテルに車を停めてすぐにusjに向かって一日中、パークを満喫して遊びたおします。

 

夕食はユニバーサル・シティウォークで食べることが多いですね。そうすると夕食を終えて夜、ホテルに戻る頃にはクタクタですから、移動も少なくて済むオフィシャルホテルですぐに休むことができます。

 

疲れていますから、本当に毎回ぐっすり眠れるので朝にはスッキリ元気いっぱいになっていますよ。最初の頃は、2日目からの大阪観光のことを考えて、難波や梅田のホテルに泊まっていたのですが、usjで遊んだ後の移動も大変ですし、駐車場料金も余分にかかってしまいます。ですから最近はusjから近いオフィシャルホテルばかり泊まるようになりました。

 

部屋からパークが見える部屋の時は、余韻に浸ることも出来ますし良いものですよ。朝には元気も回復してますから、もっとusjで遊びたい時にはusjに行くこともありますし、大体は大阪観光に向かいます。どちらでも対応できるのも良い点ですね。

 

ユニバに行った時に泊まってよかったホテル(ホテルユニバーサルポートの口コミ)

先日念願のユニバへ行くことができました。
関東からだったので、ホテル選びも慎重に行いました。
周辺にはいくつかのオフィシャルホテルがあるので、立地や予算で決めました。
また、口コミサイトも参考にしましたよ。

 

私たちが泊まったのは、ホテルユニバーサルポートでした。
せっかくのユニバなので、ホテルもグレードが高いものをと、吟味して選びましたよ。
数あるオフィシャルホテルの中で、トップクラスの面積を誇っているホテルです。
外観からすでにゴージャスで、フロントには大きな水槽がありました。
建物自体がエンターテイメント性の要素で包まれていて、楽しく過ごすことができました。

 

パークからも駅からも近いので、移動時間を大幅に短縮でき、時間を有効活用することができました。
トイレとバスが別なのにも感動しました。
ファミリー向けのお部屋も充実しているみたいで、最大6名まで泊まれるお部屋もあるみたいですよ。
今回はスタンダードなツインルームにしましたが、また行く機会があれば、いろいろなお部屋を試してみたいですね。
パークに近いのに、お値段もそれほど高くなく、利用しやすいホテルです。接客やお料理なども満足できるものでした。おすすめです。

 

ユニバの思い出1

西日本一の規模を誇るテーマパーク「ユニバ」は近年新しいアトラクションやエリアを次々と打ち出し、多くの入園者で賑わう人気施設です。
ユニバの特徴の1つに入場者とスタッフが一体となって思い出作りをするというコンセプトがあります。
何か1つのイベントを開催する時も、全員参加出来るをテーマに内容を考えるので、まるでその世界に自分が入り込んだような感覚で参加者は楽しい思い出作りが出来るのです。
テーマパークの攻略法を知っている人ばかりではありません。初めて入園した人にもスタッフが手を取り、一緒になって最大限パークを楽しめるお手伝いが出来る環境になっています。
こうした取り組みが徐々に浸透し、近年ユニバの入場者数及び満足指数は右肩上がりです。
嘗てのアトラクション任せのテーマパークでなく、人の温もりで来園者を満足させる取り組みは実に魅力的です。
パークの多くが青空の元、天候次第で楽しみにしていたアトラクションに乗れない事も発生します。
それをもカバーするイベントやサービスを用意して提供してくれます。
十分楽しむ為にも時間に余裕を持って入場し、なるべく荷物は少なく動き易い格好で訪れると良いでしょう。
入場チケットも種類豊富なので目的をある程度絞って行くとより満足出来ます。

 

 

 

ユニバまで快適にアクセスできるおすすめのホテル

宿泊を伴う旅行でユニバを訪問する際には、快適にアクセスができる宿泊先がおすすめです。

 

オフィシャルパートナーであるザ・パーク・フロント・ホテルは、パークのメインゲートの至近にあります。スペシャリティコーヒーのタリーズ、アメリカ西海岸で人気のウルフギャングパック・ピッツァバー、フローズンヨーグルトのピンクベリー、とアメリカ発のプレミアムショップが揃っているのも魅力です。

 

また、ホテル近鉄ユニバーサル・シティからも、ユニバまで徒歩で行くことができます。館内には、セサミストリートのコンセプトフロアがあり、エルモやビッグバード、オスカーといった人気キャラクターに囲まれて過ごすことができるのです。スカイビュールーム、ワクワクファンルーム、と部屋ごとに異なる内装を存分に楽しめるようになっています。

 

ホテル京阪ユニバーサル・シティも、パークまでの徒歩圏内にあります。オフィシャルパートナーならではの凝った内装の館内が魅力で、エントランスに入った瞬間から楽しい雰囲気に包まれます。

 

シャトルバスを利用して、ユニバにアクセスできる宿泊先も便利です。中之島エリアにあるリーガロイヤルでは、宿泊客向けにパークへの無料のシャトルバスを運行していて、スムーズにアクセスできます。

 

予約するときは、じゃらんをチェックすると、格安のホテルが見つかりやすいですよ

 

>>じゃらん.netのユニバホテルの詳細はコチラから